×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Build up Report.Vol1 -Return to Basic-

                                   製作リポート第一回 『基本に立ち返る』

田宮1/24日産180SX

製作記第一回目となる今回は、田宮の180SXをベースに特別な改造を一切せず、ストレートに作ってみたいと思います。とはいえ、最初から普段の私の製作状況を皆様にお見せしても独学過ぎて、はっきり言って参考になると思えない・・・

で、考えました。当店をご覧になる方には、中には製作に関して、独自のノウハウをお持ちの方もおいででしょうが、ほとんどの方は普通に作る方、つまり基本的に趣味で作る方で、始めたばかり、あるいは、これから作ろうと考えている方々と思い、綴ってみたいと思います。では、普通に作るとは、どういうことなのか?

 『模型電動士』さんの製作なさったシルビアや、『有楽町マリオンのからくり時計』さんの製作なさったシビックの製作記を拝見し、また、私自身、普通に(と言うよりまともに?)作ることが、ほとんど無い状態だったこともあり、ここは一度、基本に立ち返ってやってみようと。ただ、御二方の内容とは極力重複しないようにするとともに、時間制限を設けず、また各セクション特殊な作業を除いて1〜2時間くらいの作業として纏めてみました。

こちらを見ていただける方を限定する形になりますが、車は好きだけどプラモデルを作った事が無いあるいは昔少しだけやった事があるけど、仕事やら勉強、家庭やらで時間がなかなか取れない。そんな方々に纏めてみたいと思い、空いた時間を利用して、少しづつ製作できるといった形に纏め、また、製作状況的に大げさにならぬ様手持ちの専用工具の中で高価な機材(エアブラシやディテールアップパーツなど)を一切使わずに、なるべく安価にすませる方向で行きたいと思います。

これを見て、忙しい一日の終わりの手の空いた時間に息抜きとして、プラモデルを製作していただけることを祈りつつ・・・

2004年12月4日追記、工程2から4まで、一部不足分、追記させて頂きました。説明不足な所がありました事をお詫びいたします。 

(掲載日2004年4月10日、最新更新日2004年12月4日)

1:最初にする事は・・・

2:下地処理

3:塗装工程

4:塗装『修復』工程

5:塗装『仕上げ』工程New

Build upへ戻ります

Frontへ戻ります